工業デザインはグッド

工業デザイナーグッドデザイン賞

工業デザイナーグッドデザイン賞

公益財団法人日本デザイン振興会が主催している「グッドデザイン賞」は、今年もっとも優れているとの評価を受けたデザインに贈られる賞です。優れた工業デザイナーが制作した製品が受賞しています。受賞者には、表彰状やトロフィーなどが贈呈されます。受賞作は、オンラインのギャラリーで公開されます。また、グッドデザイン賞を受賞したデザインには、「Gマーク」をつけることが認められています。わかりやすい「Gマーク」がつくことで、その製品を作った工業デザイナーが受賞作をアピールしたり、その製品を売り出す企業のイメージアップにつながります。

ものづくりデザイナーの重要性

日本は世界で指折りの工業大国であり、製品の性能性はもちろん、その品質の高さから、メイドインジャパンのものは世界中の人々から人気を集めています。そして、ものづくりにおいてもう1つ重要な工程があり、それが製品のデザインを決めることです。日本製品が人気の理由は性能や品質だけでなく、クールなデザインにもあります。それを支えているのがデザイナーで、日本のみならず世界中から高い評価を得ています。さらに、デザイナーが考え出すデザインというのは見た目だけではなく、安全性に優れたものや、障害者などにも使いやすいものなどにも用いられています。このように、日本の工業はデザインの分野でも、世界をリードしている存在といえるでしょう。

↑PAGE TOP